こま、もっかい検査

今朝のこま重31.8g(予想)


実は、前回のPBFD、オウム病の検査の約1ヶ月後、こまはもう一度検査をしに行きました。

「尿酸が黄色い」
と言われた事が気になったからです。



(弱った胃腸……まさか)


血液検査をすればわかるのでは?
と言われ、それとついでにレントゲンも撮ってみました。



尿酸が黄色いと、疑われるのは肝臓の病気。

しかし、血液検査の結果、肝臓の数値は思ったほど悪くありませんでした。



左が参考値、右がこまの数値です。
参考値は、クサインコ類のものとのこと。
マメルリハの参考値というものはないそうです。

ASTというのが高いと、肝細胞障害、筋肉の損傷、心疾患、溶血があるかも、とのことらしいですが、
その下のBA(高いと肝機能障害)が正常値なのです。

さらにその下のCKは、高いと筋肉の損傷、心疾患、神経疾患、ビタミンE欠乏。


共通する項目が


「筋肉の損傷」

つまり、運動のしすぎ。


暴れすぎ……?


(笑)



え?



しかし、レントゲンではやや腺胃の拡張が見られました。
もしかするとPDD(腺胃拡張症)かもしれない。

この病気は、最近になって鳥ボルナウイルスが原因であるとわかり、なってしまうと治らない病気だそうです。
(参考:横浜小鳥の病院のページ)

CK(横浜小鳥の病院のページではCPKと書かれています)が高くなるのも当てはまります。


できる検査はすべてお願いしようと思い、遺伝子検査をお願いしました。


これもまた2週間ほどかかります。




そしてその結果が




陰性でした!




じゃあこまふんの尿酸の色は何だろう……。




分からないままですが、
とりあえず感染症ではないようではあります。

その他の症状もなく、こまは元気です。



ということで!





Lisaさん主催のマメもふ会、参加します!!


一家総出で!(笑)


延期の原因はうちです。
(検査結果待ちで)
ごめんなさいm(_ _)m



マメもふ会参加後、少しばかり東京観光をしようと思っています。
その間、こまはLisaさんに見ていただけることになりました。

みなさま、よろしくお願いします。



さて、今週がんばらなきゃ。



にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

こまの呼び方

今朝のこま重31.4g


ごぶさたしてました。
精神的余裕ないとツライね。


こまバースデーの記事も書けなかった。
こまは無事4歳になりましたよ。



こまはげんきよー!!

最近こま重がひかえめですが、そのぶんよく食べて、寝る前は33gおーばーなので良いです。
めちゃ食べます。




ピンぼけだけどかわいいね、こまは。



我が家の人間の妹、とこは今日で2歳半。
病院で全く泣かない良い子に育っております。



少し前なので半袖だ。
(最近とこの写真撮ってない。こまは撮ってる)

とこはだいぶおしゃべりが達者になりました。


以前はこまのことを「こーちーちゃ」と呼んでいて、
いっとが「こまー!」と呼ぶと

「ちょわー!」

と呼んでいたのですが(笑)

最近は「こま」も言えるようになりました。

しかし、ふいにでる呼び名は
こまでもこーちーちゃでもなく、



「こいちゃ」


です。

なんか、前より「お茶」感増したな。
こーちーちゃもお茶感あったけど。


ちなみにわたくしいっとは
「ちゃーちゃん」
と呼ばれています。
「かーちゃん」が言えなくてちゃーちゃんになり、そのまま定着しました。

なつきは「とーちゃん」です。


とーちゃん、
ちゃーちゃん、
こいちゃ。




おまっちゃ色ではあるかも。




にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


こま、検査の結果は?!

今朝のこま重……忘れた
夕方のこま重32.4g

先週末、お電話がかかってきましたよ。
さてさて結果は?!




オウム病、PBFD、両方陰性だったよー!



良かった!

ということは、
こまフンの尿酸の色が悪い原因は、感染症は否定されました。

水を飲む量も、1日で10ml前後。
糖尿病ではなさそう。

ペレットを無着色のものに変えても色はあまり変わらない気がするし、
やはり肝臓かしら。

また検査に行くか悩んでいます。


今はとりきち横丁さんの「マリアアザミの粉」を取り寄せて、食べさせてみています。
肝臓に良いらしい。

こま的にはおいしいらしい。




食いしん坊のこまですが、無着色ペレットのお試しで
ナチュラルペットフーズのペレットを初めて食べさせてみたところ、
あまり好きではなかったようです。


手であげてもポロポロ落とすし、
朝そのペレットを入れて夕方帰ってきたら、
まじで余裕ないこま。




ごはんごはんごはんごはん……!


ごめんこま。


翌日から、以前食べていたラウディブッシュになりました。




今日は久しぶりにとこがお熱を出して、お休みしました。
いっとも低気圧で不調( ´︵` )
今日は会社にかける迷惑はんぱねえけど、しゃーねーなあ。
上層部の無知がやばい。



にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


こま、新しい病院へ行ってきた

今朝のこま重31.6g(予想)


先日、久しぶりにこまを連れてお出かけしました。


最寄り駅にて。

本当は大きい方の別荘で行こうと思っていたのに、
それが入る大きいカバンにビビっちゃって、無理でした。


外が見えていないと上にはりつくばかり。


見えたら落ち着く。
これはバスの中。


着いたのは、今年3月に開院した、小鳥の病院!
この辺ではわりと見る「古民家再生」ってやつで、外装は病院ぽくないです。
内装もか。


目的は、オウム病とPBFDの検査です。

いっとが普段行っている病院では、症状が出ていないと採血してくれないようなので、こちらに来てみました。



待ち合いではのんびり。


こまの前に診察してもらったセキセイちゃんが、とてもおしゃべりが上手でした。
飼い主さんがこまを見て、
「きれいねー、カキカキさせてくれてうらやましい、あこがれる」
と言っている間、ずーっとごにゃごにゃ言っていました。
いっともおしゃべりあこがれる(*^^*)


こまの診察は、あくまで感染症検査依頼なのでさくっと。

先生はふーふー息をかけて、羽の下の皮膚などを診ていました。

よく肥満と言われることを伝えると
「全然そんなことない!」
とのこと。
よかったー*\(^o^)/*


ただひとつ、問題が。

「フンの色が悪いです」


※フン画像注意



これは後日撮影したもの。


白い部分(尿酸)が白くないと言われました。
クリーム色になっている、と。

肝臓の病気か、糖尿病、もしくは今回調べる感染症が原因となるそうです。
もしくは、ペレットの色が出やすいことも有り得ないことはない、と。


糖尿病だと、すごく水を飲む多飲になるそうで、多いと数十mlとか飲むとのこと。
こまの場合、飲み水は給水ボトルからなので、蒸発もあまりない分減り具合は分かります。
数十mlとか減ってはいないはず。


それなら肝臓かしら。

もし感染症が原因なら、今回の検査で結果がでれば分かります。

ペレットも無着色に切り替えて様子を見てみます。


結果は来週以降です。




帰宅後、こまはすぐにぎょりぎょり。

疲れたね。お疲れさま!




にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

画像があげられなくてさ

今朝のこま重32.2g(予想)



9月になってしまいました!



おげんき?

こまは元気。
毎日おいしそうなものをよこせとぴっぴきぴっぴき鳴いては、とこに
「こーちーちゃぴっぴゆーとる!」
と言われています。



前回の更新以降、こま以外みんな体調を崩し、長引いています。
なつきは復活したかな?
とこといっとは週末耳鼻科にでも行こうかと考え中。



タイトルの件ですが、
最初の1枚をあげたあと、システムエラーで他のがあげられなくなってしまいました。

なので今回はここまで……。


にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


プロフィール

いっと

Author:いっと
いっとです。

神戸県出身晴れの国在住。
しかし晴れの国言葉はほとんど喋らない。

ファーストインコ、マメルリハのこま、
夫のなつき、娘のとこ(2015年生まれ)と暮らしています。

仕事に復帰して、バタバタしています。更新頻度ガタ落ちです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
検索フォーム
みんなまめなかま!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いつもありがとうございます!