抜ける?抜けない?

今朝のこま重31.4g
夕方のこま重33.0g

こま重33g!
夕方の放鳥はやたら飛ばしてみました。

多分、明日の朝には減ってる。
大丈夫、こまだから。
減らないのはいっとの体重。

寒い病だしなあ。
今日からまさかの職場カイロ生活です☆


いっとのことはさておき。

このこまです。

ちりどばーん。

じゃなくて


これこれ。
なんかとれそう??
って思うのですよ。

抜ける?抜けるんならちょーだい??
(こま羽集め中)



残念ながら、抜けませんでした。
いつのまにか、しまわれてました。

しまっちゃうおじさんに注意されたのかもしれません。




こまコップ、軽いので今までは手で持っていたのですが、
良い立たせ方を見つけました。
ティッシュ箱すごい。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

にんじんすぎる

今朝のこま重31.1g
夕方のこま重32.3g


今日は…たしか、
にんじんとピーマンと小松菜のみじん切りサラダにしたんよ。

なあ、こまよ。



うん。おいしくたべた。


うん。
せやな。せやけどな。

なあに?カキカキいい感じよ。



くちばしがな、
オレンジすぎるねん。
あと、なんで足の指までオレンジなん?


さあ?


しかも両足ともやで…。
1枚目の写真、指先がいっとの手とおんなじ色なってんで…。


ともあれ、野菜おいしいのはええことや。





そろそろ夏野菜がお安くなってくるので、
こまに食べさせてあげたいのですが、
なんせ夏野菜は体を冷やすので、
なかなか消費できなくて買えないのです。
キュウリもトマトも好きなのに。





にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

こまの1日~夜~

今朝のこま重31.2g
夕方のこま重32.6g


夜というより夕方かな。
いっとが外出して、帰ってきてからのことです。





16:00

だせー!

出たい時は、水入れの扉をガチャガチャします。


17:00(平日は18:00)
平日は、いっとが帰宅したらすぐに出てもらいます。
そしてこま重測定。
あくしゅ、はーい(例のキメポーズ)などをして、自由行動の時間。


いっとのジーンズのボタンを噛んでみたり、

ケージの外を探検したり。
普段はビニールカバーをしているので、このように止まれないからね。


たまに、思い出したかのように餌置き場へ行きます。
もう逮捕者を出さないように対策済みです(笑)
ウィンドウショッピングと呼んでおります。


フタぽいぽいは楽しそうです。
上手になりました。

気分によっては、延々とカキカキだったり、すぐにケージへ帰ることもあります。


この日はいっとがにんじんを切りかけていたので、おすそ分け。
よく食べました。
最近くちばしオレンジよね。


18:30(平日は19:00)

この画像だけは別の日のもの。

オヤスミ前にすんなり帰ったら、
「今日もイイコでした」のひまわりを1粒。
ウチに来た時はうまく割れなかったのですが、
今では…まあ、割れるかな?
時々割れなかったりする。


カバーをかけて、おやすみなさい。
「また明日遊ぼうね。こま、おやすみ」

こまのケージ置き場は、レンジ台なのです。
コマ付きなので、引き戸を隔てた別室へ移動させます。





以上、ある日のこまの1日でした!
なんかすごく長くなってしまいました。
ここまでお読みくださって、ありがとうございます!

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

こまの1日~昼~

今朝のこま重30.9g
夕方のこま重32.0g


今回は休日の昼こまです。





10:00

風呂場の水道にて出せこま中。
いっとはこまハウス丸洗い中。

なつきがいれば、こまは遊んでもらえるのだけれど…仕方ない。
だってこま、邪魔するでしょ!
洗い物中にかけって言うし!


11:00
こまハウスは日光浴中。
なので、こまも日光浴しにお散歩へ。

羽繕いするよ。

この日はわりと落ち着いていました。
慣れてきたのかな。


新しくできた動物病院の看板とツバメさんたち。
ここは鳥は診てもらえそうになかったな。


アストロメリアと。
今の季節なら、バラとヤマボウシと、スイカズラがきれい。


近くの小学校が運動会でした。
こまと見に行った時はちょうどお昼。
その後は、家にいる時に聞こえたピストルの音に少し驚いていました。


12:00

お昼ごはん!


なんと、休日は4gのこまごはんを
朝:昼:夜=2:1:1に分けているのです!

なのでお昼の楽しみがあります。
ほんまに、食べる時はええ顔!


この後いっとはひとりでお出かけ。

スーパーのツバメさんたちはまだ巣立っていなかったです。
かわいい。



次回はいっとが帰宅してから、オヤスミまで!

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


こまの1日~朝~

今朝のこま重30.9g
夕方のこま重32.4g


こまの1日を数回に分けて書いてみたいと思います。
このために写真をたくさん撮りましたが、なんせ下手なので、あまり良い写りのものがありません。
…構わず載せます。





6:30
いっとがごそごそしていると、どうやらこまも起きるようです。
鈴をチリチリ鳴らしたり、
餌入れをつつく音が聞こえだします。

カーテンを開ける音に反応してピッ!
いっとのくしゃみの後にピッ!

でもまだオヤスミカバーはとりません。

なぜか、レンジのピーピー音には反応しないこまです。



7:00
カバーをとって「こま、おはよう!」


最初から何がなんだか。

平日は同時になつきにもモーニングコール。
電話越しになつきも「こまおはよう!」
ですが、こまは電話を向けると大抵無言。


8:00
おまちかね、朝ごはん。
その前に

こま重はかるよ!

伸びすぎ!



ハカリがツルツルして乗りにくいため、
ココットを置いています。
ペレット2、3粒が食べられます。

この後は
まわる(ターン)、反対まわる、
あくしゅ、反対あくしゅ、
コロン(ニギコロ)、こまサンド(手で上から軽く押さえる)
などをして、最低1回は飛ばします。
ニギコロは得意ではないので、上手にできたらご褒美多めです。

そして、水を替えて、餌を入れます。
こま、ピッピ言いながらケージに戻ります。

スマイル朝ごはん。

ここからしばらくは何よりもごはん。
無言で食べ続けるため、大抵この隙にケージの敷紙を替えて、いっとは出かけます。

「じゃあね、こまちゃん、行ってくるね。お留守番お願いね!」
と、声をかけますが、食べ続けます。



家を出る直前に野菜を入れます。
最近野菜がおいしいらしく、すぐに手(くちばし)をつけることも。




平日は、この後はお留守番です。
いっとが帰る18時過ぎまで、良い子で待ってくれています(多分)。

この日はいっともお休みでしたので、
昼こまはまた次回書きますね。




にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村



くいしんぼうこまとの戦いその4

今朝のこま重31.1g
夕方のこま重32.1g


ご覧のように、こまごはんを朝と夜に分けるようにしてから、
こま重が33gを超えることはほとんどなくなりました。

しかし、夕方はこま重測定のあとで晩ご飯なので、33gくらいになっていると思います…。

翌朝ちゃんと減っているので良しとしましょう。



晩ご飯は?!


まだなかった…!!

そんなに足りないのかしら?
もっとあげるべき??

あまりにもごはんを待ちすぎて、
ずっと餌入れに止まっているらしく、
餌入れがこまふんだらけだったり。

こま、とりあえずそこでずっと待機するのはやめようや…。



あ、こまの餌入れはここです。

ケージの、向かって左側面。
なぜここかと言うと、
こまをお迎えしたその日、こまは通常餌入れをセットするところまで来られなかったからです。
下まで降りるのが怖かったのでしょう。
この位置につけると食べだしました。
以来、こまの食卓はここになっています。

水はケージの右手前に普通につけております。
ちなみに、こまの主食はペレットですが、
水に浸けて食べることはしません。
バイト先では、ペレットを水にどんどん浸けていく子をよく見ましたが、
こまはそのままバリバリ食べます。
お水キレイで助かります。



このかわいいキノコは、いっとの誕生日プレゼントに同期からもらった楊枝入れ…

…のはずですが、
こまの晩ご飯入れになっています。
これをくれた子には
「ごめん、楊枝じゃなくて、ウチの鳥の餌入れになっとるねん」
と、報告したら
「めっちゃウケる」とのこと(^^;

これをこまの目の前で開けようものなら、すぐに飛びかかって攻撃してきます。
「ごはんだ!うれしい!」
という飛びかかり方ではないです。
「おうなんや!やってやらあ!」
って感じです。
(あくまで、“そんな感じ”です!こまは女の子なので、そんなことは言わない…はず!)


なので、毎日後ろ手でこっそり開けております。


にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村



まねっこま

今朝のこま重30.5g
夕方のこま重31.6g


タイトルが…リラックマみたい。
そういやこま、キイロイトリの相手、
ぜんぜんしてくれない(´-`)


それはさておき、本題。

インコを飼っていると言うと、よく
「喋りますか?」
と訊かれます。
マメルリハは男の子でも、そこまでおしゃべりは得意ではないと聞きます。
ましてや、こまは女の子です。
おしゃべりはしませんよー。



…と、思っていて気付くのが遅くなりました。

どうやらこま、真似をしてくれているようです。


文字では表現しにくいのですが、
声を出さずに出す「ぱ行」を小刻みに続ける音。

もしくは、動物の気を引くためにする、連続した舌打ち。

以前からそれをこまに聞かせると、
よく聞いているようでした。
(時々唇を噛んできました)

そして、最近気付いたのですが、
たまに同じような音をだしています。
とても小さい音で、しかもいつもしてくれるとは限りませんが、
こちらが例の音を聞かせると、同じタイミングで言ってくれるのです。


これには驚きました。
オカメインコなどはおしゃべりより家電や口笛のモノマネが得意と言いますが、
まさか、マメルリハが、
しかもメスが、
モノマネをするとは思ってもみませんでした。

…こう書くと大袈裟すぎますかね。
でも、それほど驚いたのです。

これは少し前からやっていたようで、
いっとが「思ってもみない」ことだったため、気付くのが遅れてしまいました。

そういえばなんか聞こえるけど


∑( ゚д゚ )


といった具合です。


気付くの遅くてごめんね、こま。
ステキなまねっこありがとう。

今日は真似してくれたらシードをあげました。



今日のこま、キメポーズ大放出。

連続30回くらい。
なんか正面で撮れてしもーた。



にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

元気。それがうれしい。

今朝のこま重31.2g
夕方のこま重32.2g


今日はいつのまにか、本降りの雨となりました。
雨だとこまは元気ないかな?と思いながら帰宅すると、
ピッピと出迎えてくれました。

元気だ。
あれ?この前の元気なかったのは、なんでだっけ。


その日は、確か朝から雨でした。
雨だから元気ないのかと思っていたのだけれど。
ああ、もしかして、私が大泣きした翌日だった?
こまはもう寝ていたはずなのに。



こまは分かっていたのかもしれません。
いっとが悲しくて泣いていたことを。

もうすぐお迎えして半年。
先日遊びに来たルタ(いっとの妹)の手にはすんなり乗らなかったことから、
お迎えした当初より、色々分かることが増えたのかな?と思っていました。

ごめんね、こま。
心配させた?
いっとは元気よ、大丈夫。




近々、お迎え半年の健康診断に行こうかと思っていたところです。
今のところ、こま重も安定かな。
毎日よく動くし、ごはん催促も激しい(笑)

こまコップに入れたペットボトルのフタ3個を全部出して、
底にあるシードを食べます。
これだけの体力があるということ。

元気だな。
元気って、うれしいな。


こまから元気をもらっています。
こまセラピー、よく効きます。



にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

小さいぶんちょさんたちとこま

今朝のこま重31.2g
夕方のこま重32.0g

朝のこま重が少し重いのは、
昨日いっとの帰りが遅く、
こまの晩ごはんが遅くなったため朝食べたからです。


今朝なつきが一時帰宅しました。
2人でこまごっこをしました。

…こまごっことは、
こまは行きたい方向へ何度も首を伸ばすので、その動きを真似したり、
やたらと「ピッ!」と言うことです。
…アホ夫婦です。
こまバカ夫婦です。


それはさておき、

鳥好きの皆様ならもうご存知かと思いますが、近頃、このようなものがあります。

1回200円
ガチャポン?ガシャポン?ガチャガチャ?です!

やってみたりもらったりで、今こんなかんじ。


こまちゃーん、一緒に写真撮ろうよ。



つれないなあ。


こまは特に反応することもなく、
やや避けているようでした。
まあ、見たことないものだしね、ごめん。



…スズメが欲しい。


にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

こまをお迎えした理由

先日、いつも楽しみにしていたブログの主人公だったマメルリハちゃんが、
今現在迷子だということを知り、大変ショックを受けました。

(現在はブログタイトルを変更してマメちゃんを探しておられます。こちらをご覧下さい)

よくコメントをくださった方で、
いっともマメ飼いの先輩として、
こまにとってもほぼ1年年上のお姉さんマメルリハとして、勝手に思っておりました。
事実を知らなかったとはいえ、軽率な発言をしていたと思い、
これ以上余計なことを言わないように、ブログを書くのをやめてしまおうとも思いました。


でも、出張先のなつきも楽しみにしてくれていることと、
思い出を大事にしないいっと自身が、少しでも記録を残すことを目的としてブログを始めたのを思い出して、
また書こうとしております…。


文章ばかりになりますが、
今回はこまをお迎えしたきっかけについて。



元々鳥が好きでした。
通勤中にスズメを数えたり、
ドバトの顔で雌雄を見分けたり、
冬はカモを見に出掛けたりするくらいです。
バイトでインコの世界を知って、
一人暮らしを始める際にはペット可を条件とし、飼うつもりでいました。

しかし、現実はインコをお迎えするどころか、
自分のお世話もできていない状況でした。

そのうち、いっとは体調を崩しました。
夏の冷房が、寒くて耐えられなくなったのです。
病院をまわって検査をしても異常はない。
でも、冷房の効いた部屋では寒くて寒くて動けなくなり、暖かい所で暖を取らねばなりませんでした。

「どうしてこんなに仕事ができないの?」
と焦り、自分を責め、
昨年はすでに側になつきがいたにも関わらず、消えてしまいたいと思うようになりました。

結局、最終的にたどり着いた大学病院で
「慢性疲労・自律神経失調・軽度の鬱状態」
という診断を受けました。

病院からの指示ということで、残業をできるだけ減らしてもらいました。
そうすると少し時間に余裕ができ
「今なら、お迎えできるかも」
となりました。


そうしてお迎えしたのが、
マメルリハのこまです。

ウチにきた子は、必ずいっとを癒してくれる。
だからいっとは、この子が快適に過ごせるようにお世話する。

そう決意して、また、
冷房の季節がやってきました。

もう既に職場は冷房がつき始めています。
いっとは、正直この寒い夏を乗り切れるかが心配です。

いや、でも今年はこまがいる。
こまのために頑張らなきゃ。

こまに癒してもらいながら、
乗り越えていこうと思っています。



画像、何もないのもなあと思ったので

好物のコーンを食べるこまを載せておきます。

プロフィール

いっと

Author:いっと
いっとです。

神戸県出身晴れの国在住。
しかし晴れの国言葉はほとんど喋らない。

ファーストインコ、マメルリハのこま、
夫のなつき、娘のとこ(2015年生まれ)と暮らしています。

仕事に復帰して、バタバタしています。更新頻度ガタ落ちです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
検索フォーム
みんなまめなかま!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いつもありがとうございます!