おもちゃ作りという遊び

今朝のこま重31.7g
夕方のこま重32.2g



この頃いっとはチクチク手芸をしておりまして、
そのせいで更新が遅くなりました。

前回の続きです。




以前にも記事にしましたが(こちら)
いっとは時々こまとおもちゃ作りをします。

と言っても、ごく簡単なものです。
布や紙を切って結ぶだけです。

なので、当然こまに邪魔されますが、
あまり害はありません。

むしろ、その状況を楽しんでおります。


だいぶ前、こまをお迎えするよりも前に、何かの本で見たインコとの遊び方で、
「(布などを)引っ張り合いっこして、最後はインコさんに勝たせてあげましょう」

というのを見た覚えがあります。
(何の本だったかは、分かり次第追記します)

こまもこれが好きなようで、
「わー、こま強い!こま強いなあ!」
「あーあ、とられたー」
という流れを繰り返します。

こまは、奪ったものを少しの間カミカミしますが、
すぐに興味を失うことから、
やはり「引っ張り合い→取り上げる」という行為を楽しんでいるのだと思います。



ということなので、
いっとのおもちゃ作りは、こまとの取り合いの最中に、隙をついて行われます(笑)


この日はキッチンペーパーを細く切って、
それの3本を端で結び、三つ編みにしました。



両端を結んでも良いです。

コツは、
同じものを複数同時に作ること。

こまが取り合いに勝って 満足カミカミしている間に、別のを手にとり作ります。




この、おもちゃ作り遊びのメリットは、
身近な素材で遊べて、
その後もおもちゃとして使えること。


デメリットは、


「お前のものも俺のもの」

になってしまうことです。
つまり、インコさんがケージから出ている時に何かを持てば、
すぐに奪われます。


放鳥中に、インコさんにとって危険なモノを触る•危険なコトをするということ自体がダメなことなので、大丈夫かとは思いますが、
くれぐれもご注意くださいませ。



にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィール

いっと

Author:いっと
いっとです。

神戸県出身晴れの国在住。
しかし晴れの国言葉はほとんど喋らない。

ファーストインコ、マメルリハのこま、
夫のなつき、娘のとこ(2015年生まれ)と暮らしています。

仕事に復帰して、バタバタしています。更新頻度ガタ落ちです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
検索フォーム
みんなまめなかま!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いつもありがとうございます!