こま、新しい病院へ行ってきた

今朝のこま重31.6g(予想)


先日、久しぶりにこまを連れてお出かけしました。


最寄り駅にて。

本当は大きい方の別荘で行こうと思っていたのに、
それが入る大きいカバンにビビっちゃって、無理でした。


外が見えていないと上にはりつくばかり。


見えたら落ち着く。
これはバスの中。


着いたのは、今年3月に開院した、小鳥の病院!
この辺ではわりと見る「古民家再生」ってやつで、外装は病院ぽくないです。
内装もか。


目的は、オウム病とPBFDの検査です。

いっとが普段行っている病院では、症状が出ていないと採血してくれないようなので、こちらに来てみました。



待ち合いではのんびり。


こまの前に診察してもらったセキセイちゃんが、とてもおしゃべりが上手でした。
飼い主さんがこまを見て、
「きれいねー、カキカキさせてくれてうらやましい、あこがれる」
と言っている間、ずーっとごにゃごにゃ言っていました。
いっともおしゃべりあこがれる(*^^*)


こまの診察は、あくまで感染症検査依頼なのでさくっと。

先生はふーふー息をかけて、羽の下の皮膚などを診ていました。

よく肥満と言われることを伝えると
「全然そんなことない!」
とのこと。
よかったー*\(^o^)/*


ただひとつ、問題が。

「フンの色が悪いです」


※フン画像注意



これは後日撮影したもの。


白い部分(尿酸)が白くないと言われました。
クリーム色になっている、と。

肝臓の病気か、糖尿病、もしくは今回調べる感染症が原因となるそうです。
もしくは、ペレットの色が出やすいことも有り得ないことはない、と。


糖尿病だと、すごく水を飲む多飲になるそうで、多いと数十mlとか飲むとのこと。
こまの場合、飲み水は給水ボトルからなので、蒸発もあまりない分減り具合は分かります。
数十mlとか減ってはいないはず。


それなら肝臓かしら。

もし感染症が原因なら、今回の検査で結果がでれば分かります。

ペレットも無着色に切り替えて様子を見てみます。


結果は来週以降です。




帰宅後、こまはすぐにぎょりぎょり。

疲れたね。お疲れさま!




にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

いっと

Author:いっと
いっとです。

神戸県出身晴れの国在住。
しかし晴れの国言葉はほとんど喋らない。

ファーストインコ、マメルリハのこま、
夫のなつき、娘のとこ(2015年生まれ)と暮らしています。

仕事に復帰して、バタバタしています。更新頻度ガタ落ちです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
検索フォーム
みんなまめなかま!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いつもありがとうございます!