藤は有害?!※追記あり

今朝のこま重32.9g
夕方のこま重33.2g



朝からぶたこま!
昼間相手にしていないとぶぅ(片足収納してふっくらぎょりぎょりねむねむ)していることが多いので、それが原因かしら。

あと、このところメロンや桃や、かぼちゃサービスがあったからかなあ。


なので今日はお仕事がんばってもらおうと、
残り少なくなったコルクを設置。


午前中でこんなにがんばりました!


でも昼にはもう「ぶぅ」である。





そうそう、先日の「藤の止まり木」ですが、
少々ショッキングなことが発覚しました。

どうやら、こま、この藤の止まり木
おいしく召し上がっていたようです。



放鳥中に、かじったら楽しいだろうと差し出していたところ、
最初こそバリバリかじっていたのですが、
ふと、床に降りて藤の樹皮(黒いところ)をくわえたかと思うと
ムシャムシャ食べ始めました。

ま、まさか食べているとは思わなかった……。

ネットでの検索で、インコに害のある木の欄に「藤」が入っているページがいくつか見られました。
「止まり木」として売っているものなので油断していましたが、
藤はインコに有害だそうです。
ただ、なぜ有害なのかが調べても分かりませんでした。
藤は豆科の植物。
豆苗は食べてもいいのになあ。

幸いこまは元気で、いつもと変わらない様子なので、病院での受診は考えていません。
藤の止まり木を設置しているときも、フンが少し黒っぽくなったくらいで、特に変わった様子は見られませんでした。
(すごくかじっているから、口に入っているのかな、と思っていました。食べているとまでは思いませんでしたが)
止まり木は、こまは気に入っていたけれどもう使えないな。
少しでも危険な可能性があるなら、排除すべきですものね。

ごめんね、こま。
いっとの勉強不足だった。
でも元気で、無事で良かった。ありがとう。





それと、ショッキングついでに。
前々からうすうす気づいてはいましたが、

こま、多分、自分の羽食べてるんじゃないかな(T-T)

背中~腰にかけて、羽をかじっていてボロボロなのですが、
そういえばかじった痕跡が落ちていないのです。

羽をかじる子はウロコちゃんに多いらしいですが、
そういう子のケージにはまつ毛のような細い羽が落ちているそうです。

こまのケージでそんなもの見たことがないです。
気づいてないだけかしら。
うーん、でも、この羽かじりはずいぶん前からだからなあ。
気づかないはずはない、と思う。



この件に関しては、また別記事でまとめようかと思います。

しかしこのはらぺこま……おそろしい子!


にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村



藤の毒性について、調べたことなど

毒のある部分は「全草」
人間に対しても毒性ありだが、「花はてんぷらにする」「種子はよく炒って食用とする」との表記あり。
大量に食べなければお腹を下す程度らしい。
そもそもマメ科の種子は生食は有毒(大豆など食用のものでも。レクチンという毒。症状は嘔吐など)。

犬に対しては「嘔吐、腹痛、よだれ、血圧上昇、運動失調、呼吸不全など。 死に至ることも」という表記。
→消化器系にダメージがある毒。こまのフンは少し黒っぽくなった程度で、下痢っぽくはならず。
 (最近は水分過多便が多いが、単に水の飲みすぎだと思われる。普通便もよくする)

含まれると思われる毒
・シチシン(種子)
・ウィスタリン(樹皮)

一部のマメ科の種子の毒は加熱することによって消える(なので食用にできる)。
→もしかしたら止まり木も煮沸消毒によって毒性が消えて大丈夫だったのかも?
※ただし、全ての毒が加熱で消えるわけではない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マヤ・・・じゃなくって、こま・・・おそろしい子!(笑)

藤の木が有害とは知りませんでした。いっとさんの
ブログは本当勉強になります。

ちゅびにはこまちゃんの背中の羽が短いのまったくわかりませんが、いっとさんの観察眼故なんでしょうな~。まあたんも見てみよう!(わからないだろうけど…)

お久しぶりです!
藤のことは知らなかったのでびっくりしました!!
鳥用品専門のお店で購入したものなら、疑うこともないですものね…

毛かじりの件ですが、以前小鳥専門の病院でマメルリハもかなり齧ってしまうとききました。
ストレスなどもありますが、丁寧に羽繕いしすぎてなってしまうパターンもあるそうです。
ハロも羽先が短くなっていて先生に尋ねましたら、擦り付けのせいなのがは判明しました(^_^;)
原因がわかってスッキリ出来ると良いですね☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ちゅび様へ

もう、本当に!
白目になっちゃいますよ(笑)

藤の毒性について、少し調べて追記しましたので、ご覧くださいね。
あまり詳しくは分かりませんでしたが。

そういえば抜けた羽でかじったものがあったので、また写真アップしますね。
すごくギザギザなんですよ!
まあたんはきれいなお羽だといいなあ(^^)

しましま様へ

私も藤のことは初めて知りました。
もう少し調べてみたことを追記しましたので、ご覧くださいませ(^^)

毛かじり、確かにマメちゃんもよく聞きます。
こまも羽繕いのしすぎ、もしくはハードすぎるのではないかと思っています。
女の子なのにずいぶんとワイルドな羽繕いなんですよ。
健康に害はなさそうなので静観していますが、次回の健康診断で訊いてみようと思います。

鍵コメ様へ

こんにちは。コメントありがとうございます!

藤の止まり木、こまが根元をかじりまくったため、
根元が割れて金具がとれてしまいました。
実はこまのせいだったりします(^^;)

確かに、藤には毒があるようです。
竹冠だと「ラタン」ですね。カゴなどに使うつる植物です。
となると、やはり手持ちの止まり木は草冠の方です。
マメ科の植物は思っている以上に毒持ちのものが多く、加熱でも消えない毒もありますが、
もしかしたら止まり木作成時の煮沸消毒(きっとしておられるはず)で事なきを得たのではないかと考えています。
いかんせん、情報が少ないので推測しかできないのですが。

私も同じ気持ちでした。S子さんのマメルリハ愛はトップレベルだと思っていますし。
もしかしたら鳥にとっては毒でないかもしれませんね。
でも今は「君子危うきに近寄らず」です、とりあえず。
プロフィール

いっと

Author:いっと
いっとです。

神戸県出身晴れの国在住。
しかし晴れの国言葉はほとんど喋らない。

ファーストインコ、マメルリハのこま、
夫のなつき、娘のとこ(2015年生まれ)と暮らしています。

仕事に復帰して、バタバタしています。更新頻度ガタ落ちです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
検索フォーム
みんなまめなかま!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いつもありがとうございます!